脱毛は自分で行なう方法やエステに通う方法があります - 脱毛するならレーザーとニードルのどちらが効果的か

脱毛は自分で行なう方法やエステに通う方法があります

脱毛というと、体に生えたムダ毛を抜くことですが、その方法には様々なものがあります。

自宅で手軽に毛を抜くためには、毛抜きなどを購入して1本ずつ毛を抜いていく方法があります。


ただし、この方法は1本ずつ毛を抜くために、広範囲の脱毛をする場合には時間がどうしてもかかってしまいます。

しかも、毛を抜くときには痛みがあるため、数本は我慢できても広範囲の毛を抜く場合には痛みに我慢できないこともあります。手軽に毛を抜くことができても、強引に毛を抜くために肌が赤く腫れてしまうなどの肌トラブルの原因となる場合もあります。
エステに通って脱毛してもらう場合は、最初にカウンセリングをしてもらえることが多いです。
施術してもらいたい部位の相談に乗ってもらえるだけでなく、肌の状態に合わせて施術してもらえる場合もあります。


専用の機器を使って肌に負担をかけないように施術してもらえるため、自分で毛抜きで抜く場合に比べても安全です。

ある程度費用がかかったり、直接サロンに通わなくてはいけませんが、痛みもほとんど感じることなく施術を受けることができます。
さらには脱毛クリニックのように、医療機関でなければ施術することができないものもあります。
費用はさらに高額になる場合がありますが、医師のいるクリニックで医療用の機器を使うため、より安全で安心です。
このように、同じ脱毛でも様々な方法があり、それぞれにメリットやデメリットもあります。