連射式脱毛機の特徴とは

連射式脱毛機は、1秒間に数発の光を当てる脱毛機のことで、通常よりも施術時間が短くなり、価格も安いことから、最近では多くの脱毛サロンで取り入れられています。2015年頃から、脱毛サロン業界では一斉に新しい脱毛機の導入が進み、連射式脱毛機が一斉にデビューしました。
最新型の連射式脱毛機は、ヘッドからでる光が点滅し、痛みがほぼないという特徴があります。


また、熱がこもる心配もなく、点滅させたままスピーディーに肌の上をスライドさせることができますから、全身を素早く脱毛することが可能になりました。以前の脱毛機の場合、全身脱毛を1回行うのに2〜4時間程度かかっていましたが、連射式脱毛機の場合なら、45〜90程度で終了しますから、大幅に時間を短縮することが可能となっています。

連射式脱毛機に関する情報を公開しているサイトです。

ただ、こんな連射式脱毛機ですが、デメリットとして、従来の脱毛機に比べると脱毛効果が弱いということがあげられます。



従来の脱毛機は、一回一回しっかりと強いエネルギーが毛根に伝わっていたため、時間はかかりますが高い脱毛効果を得ることができていました。
そのため、時間がかかってもしっかりとムダ毛を抜きたいという人は、今まで通りの基本的な脱毛機を使っているサロンを選ぶ方がよいかもしれません。
サロンによって、脱毛機の性能にも違いがありますから、体験コースなどを受けて自分にあったサロンを見つけることが大切です。



そうすることで、満足できる全身脱毛を受けることができます。